2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

旅も人柄が出るね

台湾という海外では近くて生きやすい行きやすい国の一つ だから、 旅行記も多くて 人によって、全然違う旅だなーと思う。 大人一人旅と子連れでも行くところ変わるし。 台北滞在型か台湾周遊型かでも違うし 台北でも、やっぱり行くところが それぞれ違う。 …

台湾 中国でもなく日本でもなく

勉強し始めたのが簡体字なので どちらかというと、 中国へ旅した方が勉強気分になるのだけど 台湾も中国語圏。 繁体字(難しい漢字)は、読みにくくて 文字を追うのが面倒になる。 半面、日本人に聞き取りやすい。 街を歩いていても、 中国と台湾では、文化が…

台湾お気に入りルート

台北の良さ。 中心地に地元色の強いお店が点在していて 驚いた。 なんとなく、ターミナル駅の傍は、 オフィス街かと思っていたけど、 本当に庶民の店が点在しているよう。 地元の人が普段使いしている店。 人が暮らしている息吹が感じられる場所が好き。 そ…

台湾は、食べるものに困らない

台湾の夜市は有名だけど 私は行ったことがない。 夜市は魅力的だけど 朝でも昼間でも 台湾には小さな飲食店があちこちにあって 食には困らなそう。 さらに、101の背の高いビルとか こぎれいな商業施設の地下は 巨大フードコート。 正直、びっくりした。 広い…

台湾の喧噪の中で静を

スタバマニアな私。 台湾に行っても、 まず行くのはスタバ。 しかも頭がガンガンしそうなので、 空港からの鉄道の終着駅 台北駅から近い 西門にある 有名スポットスタバに行って見る。 まず、西門。 台湾の原宿と言われるだけあって、 賑やかで、うるさくて…

台湾の地へ SIMとかスタバとか

飛行機の中で、台湾エリアでも、SIMが上手く繋がらず 機内だからなのか、それとも? と一抹の不安を抱えつつ、 台湾の地に無事に降りた。 朝なので、空いていて、とにかく前に進む。 入国もそこまで混雑せず。 日帰りなので、ひと悶着はあったけど。 ホテル…

出国してピーチで台湾へ

早めに起きて3時20分に ピーチのカウンターに並ぶ 30分には手続き開始らしい。 意外とばっちりな時間に並んだのかもしれない。 朝早く毎日こんな仕事しているカウンターの皆さん。。。 すごいなーと思う。 一日遊びの為にこの時間に立っているだけで 結構大…

結局、冒険と安全の旅にでかけてしまった

土曜日、ウジウジしていたけれど、 結局日曜日の早朝に飛び立った。 台湾への日帰り旅行。 突貫計画なので、 結構、穴もある。 まず、最初、 一晩空港のラウンジで過ごそうと計画して 最終電車で到着。 ええっと、、、 ラウンジってどこと探してもない。 そ…

勉強も仕事も旅行もイヤイヤ期?

突然というか、 自分の不甲斐なさ ダメさに嫌気がさし、 気分転換に、冒険的かつ安全な旅行に行こうと 計画そしてチケットを購入。 そして出かける直前 なんて面倒なことをしてしまったのだと 気が重くなる。 因みに、遊びの旅行で つまらない事は一つもなく…

使いづらいは節約になる

今更なのだけど、 久しぶりにユニクロのサイトを見たら 漁りたい商品がどこにあるのか たどり着けない。 美しくてきれいな写真がいっぱいで ハイブランドみたい。 それは良い事だけど このサイトでは衝動買いは絶対にできない。 前みたいにセールというカテ…

パステルカラーの新入社員

なんとなくの感覚。 昭和生まれの人が 12色鉛筆のようなはっきり区別できる色とすれば 令和入社の新入社員 パステルカラーのように やさしく、これという強い色がなく やさしい感じがする。 心癒されるし 当たりは柔らかい。 半面、強くいうと、持ち色が 塗…

舞台の上の殺人

マシューボーンの ロミオとジュリエットを 平日と週末に見たのだけど 1回ずつ見たのだけど、 舞台の中で、殺しが行われる。 正当防衛に近いのだけど なんとなく共感できない。 これって、安倍首相が射殺された時と 同じような感じ。 ほんと嫌なやつだけど、 …

サブキャラ

物語を面白くするのは サブキャラの存在感だと 改めて思った。 料理で言えば隠し味。 主役だけ面白くても 厚みでない。 … これ以上思考が進まなくなったので 一旦終わり。

品川水族館へ行く

一度行ってみたかった 品川水族館へ行ってきた。 思ったより小さかった。 特に、イルカショーのプール。 もっと大きなステージかと思ったら こじんまり。 でも、 登場したイルカは 思った以上に大きくて 思ったより、ずっと可愛くて 噂通り頭が良かった!! や…

ユニクロの感動ジャケット 広がり中

先週の入社式 仕事で立ち会う必要があり、 急いで紺スーツを用意する必要があった。 できるだけ安くて 着やすいものと思っていたところ、 会社の女性が、 感動ジャケット、本当に良かった。 楽すぎる とこの一言を聞いて 私も、決意してユニクロ感動ジャケッ…

同郷のリズム

トウキョウで働き始めて もう20年? そろそろどこか別の場所に移住したい気もする 政治的にあまり良くない 中国とか? 変化の激しそうな ベトナムとか トルコもブログを読んでいいなーなんて 大きな夢 大変だけど移住 定住しなくていいから さて、職場になん…

眠りを妨げるもの

過度の興奮 明るい部屋 つけっぱなしのyoutube 寝る前のスマホや カフェインよりこれらは強烈。 寝る前は 暗くして 静かにして、すとんと寝たいもの。 なのに昼は 電車の中とか 騒音あり明るさばっちりの中で 熟睡できるから不思議。 短時間と長時間の睡眠は…

桜の後は大雨

春は雨が降る。 この前の週末がベストな花見時期だったと思う。 その時に見れても見れなくても 一時しか見られないからこそ 花見の楽しさが倍増する。 いつでも見られると 残念ながら飽きてしまう。 あることが当たり前になってしまうから。 希少性と手軽さ…

桜の木の下で

飲み食いのない 桜の鑑賞。 ただ歩くや、ただ写真を撮る もしくは、 桜の木の下で記念撮影(コスプレも含む) そうやって、広場に集まる人たち みんな楽しそうで 平和だなーと思う。 人間の散歩 犬の散歩 ランニング そしてスズメなどの鳥も 蜜を吸いに集まっ…

ぼくはお金を使わずに生きることにした

5年で1000万円貯められる? こんなタイトルのブログで 書いているけれど、 お金を使わずに生きる事は ちょっとならず興味がある。 稼ぐより 使わない事の方が 興味が惹かれる。 今の世の中のシステムだと 経済の発展は、 環境破壊と正比例する状態だから。 …

昭和が遠い日に

私にとって昭和の時代は 忘れがたい年代だけど 今の新入社員にとっては 「生まれる前の知らない古い時代」 好きも嫌いもなく 目新しい。 不思議な世代に映っているのではないかと思う。 私が小さかったころ60年代が すごく新鮮に見えたように。 ------------…