夏至旅

出かけようと思った日が

たまたま夏至だったわけなのだけど、

今日は、

直江津の巨大無印良品に行ってみた。

 

つぶれかけたスーパーを利用した店舗らしい。

 

確かに、行くと、

普通の地方のスーパーの外観。

決して、おしゃれではない。

 

平日だからなのか、

とても静か。

 

これは普通のスーパーだけなら、潰れてしまうわと

思うほど、ひっそりとしている。

 

無印もこんな感じ。

 

2階フロアーは

無印エリア。

ちょっとショールームみたい。

そこにスタバもある。

スタバだけ流行っている。

 

家具とか

リネン類とか

ずらーーーと並べてあって楽しい。

 

広いから、ゆったりと沢山品物がおいてあって

圧迫感がない。

開放感。

 

下調べしたより、

活気がない。

 

同じフロアーにある

地元の食材を使ったという

フードコートを利用。

 

サメカツ丼

 

ふかひれ以外のサメを初めて食べた。

まず、あの鮫だよね。と疑いつつ注文。

 

何かダジャレとかでサメって言っているわけじゃないよねと。

 

港も近く、本当のサメらしい。

サメって固そうな肉と理由もなく思っていたのだけど

寧ろ、柔らかい。

 

そして、脂がのっていて

想像をはるかに超えて美味しい。

更に、ソースが甘口で好み。

 

一口食べ始めたら

 

ガツガツ食べてしまう。

 

とまらない美味しさだった。

 

カツの肉は薄くてそれがまた良かった。

豚なんて比較にならない程

柔らかい。

 

なんて美味しいカツなんだと、

心の中で叫んだ。

 

ソース甘くてご飯が美味しくて。

 

新潟なのでお米が美味しい。

はぁ、違うね。

 

ついでにアイスも。

上に載っているのがオマケのアイス。

都会のほんの一口おまけとは全く別物。

なんて、太っ腹。

 

ラズベリーのアイス、良い感じに果樹感。

下のほうじ茶アイスは、外れず美味しい。

 

なんか、このアイス美味しいんじゃないかと

個人的に思う。

 

東京の有名店のアイスや

北海道展のアイスを色々食べてきたけど

遜色なく美味しい。

 

お店の人が一人で

製造から店の切り盛りまでしているから

優しい味なのだろうか?

 

異空間だから美味しいのだろうか。

 

と、

旅に出てきたわけなのだけど、

観光ではなく、

日本の地方の平日を感じて

 

なんちゃって小説家になれそうな描写が

散らばっている日常だった。

 

明日土日は、スーパー内でイベントがあるようで

その準備をしている人もちらほらと。

 

フードコートは3時になると

高校生が勉強してたり

 

会社員の人が営業や打ち合わせしていたり

 

日常だった。

 

帰りの電車は、

ほくほく線というローカル線に乗り

終点の新幹線駅「上越湯沢」まで行く。

これがまた、地元の学生が乗ってきて

街の様子を肌で感じられて面白かった。

 

一時間半ぐらい乗るんだけど、

大半を寝ていたので

あっという間についてしまう。

 

補足として言うと、行きもこのほくほく線を使って

直江津に行った。

行きは、観光客の多い列車で

私も起きて普通に車窓を楽しんでいた。

行きの観光客気分の写真。

 

これもまた良くて、

へんな建物(失礼)、アートな街があったり

豪雪地帯の家の作りが並んでいたり

へーーーと、見ていた。

 

今回は、無印が目的なので、途中下車しなかったけど

また、フリー切符を手に入れたら、降りたくなる様な面白い路線。

 

ローカル線は楽しい。

 

と思う年頃になってきた。

 

-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13390円+14411円

夏枯れブログ?

気づいたら、

ブログを放置していた。

 

大丈夫だろうか?私。

 

パワースポットは素敵な気に溢れているけど

 

 

それを受け止めるには

不純なものを持っていると

受け止めに体力がいるのかもしれない。

 

 

無理やり運気をあげるのではなく、

 

自然に運気が上がるような

生活習慣にしていくのが

良いのかもね。

 

 

即効性なものには副作用がある?

 

-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13380円+14404円

 

 

東京散歩 都立明治公園~明治神宮

今日は思い立って、

新しくできた明治公園のスタバに行って見た。

 

広くて良い感じ。

でも、ファミリーでゆっくり休日を過ごす場所って感じだった。

解放感を味わって、

少し勉強して、

 

まだ時間があったので、

明治神宮まで歩いてみた。

 

 

ついでに?

まだ見たことのなかった

清正井を見に行って見た。

 

有料エリアで

今は、菖蒲の見ごろだった。

 

思ったより広大。

そして、菖蒲って、いろんな種類があるらしい。

花がそれぞれ違って。。。

紫と黄色と白が混じった花ぐらいしか

思ってなかった私の浅はかさ。

 

日本版、モネの睡蓮のような光景。

 

都心の緑って

本当に良いと思う。

人間にとってとんでもない貴重な場所。

 

天皇がどうのこうのではなく、

天皇の力でこの緑が保たれているのは

本当にすごい。

 

一等地。地価にしたら・・・。

多分、売り出したら、不動産の関係会社が即買いだろうね。

 

 

そんな下世話な話はさておき

 

井戸よ。パワースポット。

 

なんと、人が並んでおりました。

天気の良い土日は、

そんなに簡単にみられるものではないと知る。

 

その間、空間を楽しむ。

隣が原宿の駅とは信じられない光景。

そして、

少し待って、

ようやく、

 

対面。

 

 


写真では見たことがあったけど、

 

その場に行くと

 

なんかね、

 

すーーーーと欲望を吸い取られて

 

心が浄化された気分

 

 

確かにパワースポット

 

 

エネルギーを貰うというより

 

バランスを整える場所のように感じた

 

良い場所だった。

 

もう満足して

あとは家路に向かった。
-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13370円+14399円

なんか暑くなってきた

変な感じがする。

 

まだ梅雨入り前なのに

もう夏が着ているような感じ。

いや、本当の夏はもっと暑いけど。

 

でも、、、

湿った空気に温かい気温

夏と感じてもおかしくない。

 

コロナを境に

何か大きく世の中の流れや人の意識が

変わったような気がする。

 

-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13360円+14390円

貯めるより減らす方が大変

溜め体質な私、

 

結局のところ、

貧乏性で欲張り。

 

これなんじゃないかと思う。

 

ブログのタイトルも

貯められる?だしね。

 

決して、

5年で1000万円増やせる?

 

ではないからね。

 

というわけで、ふと思いついて、

ChatGPSで聞いてみた。

 

5年で1,000万円を貯める方法はいくつかあります。以下にいくつかのアプローチを紹介します。

毎月の積立:
5年で1,000万円を貯めるには、1年あたり200万円の貯金が必要です。これを単純に12ヶ月で割ると、毎月約17万円のお金を貯金することになります1。
ただし、毎月の積立に加えてボーナスからも捻出することで、目標を達成できる可能性があります。ただし、ボーナスは景気や会社の業績に左右されるため、頼りすぎないように注意が必要です。


投資を活用:
初期投資を行い、5年間運用することで1,000万円を目指す方法もあります。例えば、初期200万円を投資し、毎月10万円を運用する場合や、初期500万円を投資し、毎月35,000円を運用する場合が考えられます2。
投資にはリスクが伴いますが、適切なポートフォリオを選ぶことで増加のチャンスがあります。


税制優遇制度を利用:
iDeCo (個人型確定拠出年金)」や「NISA (少額投資非課税制度)」などの制度を活用することで、税金優遇を受けながら資産を増やすことができます1。
どの方法を選ぶかは、個人の状況やリスク許容度により異なります。目標を明確にし、無理なく貯金を続けることが大切です。12

 

そしてその中で一番目を引いた元文書はこれだった。

 

投資初心者必見!1000万円を5年で作るパターン [資産運用] All About

1000万円を5年で作るパターン

5年間で1000万円を作るためには、どんなパターンがあるでしょうか?まず、もっとも時間を働かせるパターンは、一回きりの一括投資です。670万円を初回にいっぺんに投資して、5年間8%で運用できれば、複利計算で1000万円となります。この場合、毎月投資は不要です。

この逆に、「初期投資ゼロで積立投資だけで1000万円つくる」というパターンでは、毎月136000円の投資を5年間続けると1000万円になります。初期投資だけで積立ゼロのパターンと初期投資ゼロで積立だけというパターンの間には、実は無数の組み合わせがあります。たとえば、

  • 初期200万円、毎月10万円で5年間運用すれば1000万円になります。
  • 初期500万円、毎月35,000円で5年間運用しても1000万円になります。
  • 初期投資670万円、毎月投資ゼロで5年間運用しても1000万円です。

 

結局、8%運用できるものに、670万円を一括投資、5年間寝かせるだけと。

 

ふーん、なるほど。

意外と簡単なのかもしれない。

-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13350円+14387円

捨てない体質

 

捨てられないのは

 
お片付けアドバイザーという方に
少し話を聞いたみた。
 
その中で、キラッと光る回答があって
 
 
「脳は捨てるのを嫌う」
 
 
なるほどーーと
納得。
買うのは簡単、捨てるのは難しい。
痛いほど、実感している。
つまり痛感。
 
 
大体、経済だって、
増やせーのオンパレード。
 
環境面から
しぶしぶ、減らそうという流れがあるけど
経済発展の欲望に、
なかなか勝てない。
 
ああ、私の捨てられないのと同じじゃんと。
 
 
ちょっと事を大げさにしてみた。
 
 
一個人でも
世界的にでも、捨てるのは難しい。
 
 
 
たとえば、これ。
昔のマイメロディの歴史雑誌。
 
こんなのネットで調べれば出てくると思うよ。
 
 
でもね、
「紙でちゃんと印刷されている」
「きっちりまとまって、ぱらぱら見られる」
 
良いんだよね。
旧テクノロジーと思うけどね。
 
紙が好きなのよ。
そして、前ほどじゃないけど
サンリオのキャラクター好きなのよね。
 
 
余分な情がびっしり。
付録だったミニバック、こちらは手放しても良いかなと
メルカリに出すも
 
希望価格では売れず。
 
結局、手元に残っている。
 
 
そうやって、
世の中的にはそんなに価値がないものが
私の家を占領していく。
 
そうすることで、脳が喜んでいる、安心しているんだと。
 
 
ぬるま湯状態だから、
いつかは、強烈な刺激を与えなきゃだけどね。
今は、まだ、冷水?に飛び込む準備はできてない。
 
無謀な世界に挑戦は好きだから
いつかはやると思うけど。
 
サンリオちゃんたちの物は
はぁぁ。
難問だわ。
 
サンリオだけでなく、色々と情が・・・。
 
今は無き、ビーナスフォート
サンリオカフェでもらった
 
紙のランチョンマットが宝物だったり。

 

-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13350円+14387円

ぼんやりと。

スマホ①あたらしいいつも使っている方

 

なぜか今日電池が少ない。

 

なので、使えない。

でも電源コード持ってきたから

と思ったらない。

 

そして古い方のスマホ

こっちは電源もっているから安心と思いきや

本体がない。

 

どうやら家に忘れたらしい。

 

なんでこんなにちぐはぐなんだろう。

 

そして、使えるのは、

電源も本体も持っていた古いノートPC

 

このノートPC

新築の我が家を傷つけたり

10年近くたった家を再度傷つけたりと

 

凶暴性がある。

 

でも、10年共にしたのかと思うと

よく働いてくれたのかもしれない。

今でも現役。

 

でも、、、古いPC使って

遅さに慣れてしまうと

人間がダメになるのかもしれない。

 

結構ここは葛藤するところ。

 

まだ使えるんだけどね。

売るにもたたき売りされると思うと。

愛着がありすぎなのだろうか

それとも執着なのだろうか。

 

バイオの10年選手のノート

欲しい人いるのかな。

 

-------------------------
★毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 

13340円+14379円