自然に生きる、欲望とのせめぎあい

昨晩

部屋の扉を開けて寝たので

朝5時を過ぎると

部屋が明るくなる。

 

そして目が覚めた。

 

たぶん、これは人間生き物の自然な目覚めなんじゃないかなと思う。

 

もちろん、目覚めても、そこはいつもの習慣で

二度寝やっぱりしてしまう。

そこはあまり自然ではないのかもね。

 

さて、こんななかなか爽快な朝にも関わらず

自分の人生の残りを考えると

また急に焦りというか、

影のある思考が襲ってきて、、、

 

危うく影に支配されそうに。

 

 

ところが、今日は理由があって

朝から掃除デー。

散らかった部屋からごみを集めて、

掃除している間に

 

影のある思考は消えていた。

 

 

結局、私に限って言えば、

体動かしていると

結構志向は変えられると。

 

 

そして、、、食。

空腹だけで食べていたら、

食生活変わると思う。

 

そのとき、本当に食べるものは

パンとかオートミールのリゾットなどが

どうやら体にあっているぽい。

 

 

しかし、、、

口コミや評判、そして見た目から

色々食べたくなるし

食の楽しみという、

生命活動外の意味を持っているのが

今の食生活と。

 

食の楽しみは、楽しいし

それに乗るのも悪くない。

 

でも、、、敢えて、その楽しみから

ちょっと離れる時間、

少し頭で考えない食事も良いのかもしれない。

 

自然に生きるというほど

自然ではないけれど、

おいしさでもなく、楽しさでもなく

癒しを求める食ではない

栄養とエネルギー補給だけの食にする日も

また大切な時なのかも。

 

睡眠ほど、簡単には自然にならないけど。

 

-----------

毎日募金 ブログアップとスターをつけて頂いた数での募金
今日までの累積 
7110円+7686★