幸福なラザロ

 
お疲れ様です。
たまたま昼に入った店に置いてあった
映画のチラシ
 
「幸福なラザロ」
 
というものがありました。
内容は、人が人を連鎖的に搾取したり
世間に交わらず純粋を保てる人がいたり
映画を通して、身の回りの生活を
考えさせられる映画のようです。
 
※映画はきっと素晴らしいと思いますが
宣伝のチラシだけで十二分に考えさせられる内容でした。
搾取の連鎖が良いのか悪いのか
平らな平等の世界になった時
人々の意欲は保たれるのか。
 
主観的な感想は、
どちらの世界であって生き難さがある理由を
主人公のラザロに描かれているかもしれない
映画のようです。
 
---------------------------
 
おはようございます。
 
 
一般的に、人は陽気で楽しいほうに
引っ張られます。
 
しかし、一度心を病んでしまうと、
闇を好み、住みついてしまいます。
 
闇から出るには、何かに対する諦めの心を
手放すことが必要です。
 
 
---------------------------
★今日のピックアップホテル スリランカ
 
オゾ カンディ
 
キャンディー湖畔の丘の上に建つホテルで、眺望がすばらしい。
ルーフトップのバーからの眺めが素晴らしい。
私が行った日は、年に数回ある禁酒の満月だったので、
バーは空いていたが、コーヒーを飲みながら景色を眺めることで来た。
部屋は広めで、掃除が行き届いていて快適。
レストランは、ビュッフェスタイルで品数も豊富でおいしい。
 
気持ちの良いホテルでした。ちょっとスリランカっぽくはないですが。
ウエルカムドリンクは自分でジュースバーからもらいます。
私はオレンジジュースにしましたが、美味しかったです。
お部屋からの景色は湖側ではなかったのであまり良いとはいえませんが、
遠くに白い大きな仏像が見えました。
多分、壁は薄いのでしょう、隣の人のうがいの音が聞こえました。
 
image.png
 
スリランカらしさはなくても
安価で使い勝手のよさそうなホテルですね。